楽に設定!もっとアイデンティティ!理想のアイコンを設定!

>

まずはこれだけ!お気に入りの画像をアイコンにするには

まずはLINEで解説!

さあ、アイコンを設定する時がきましたね。
大丈夫、私がついています。
では、具体例があった方が分かりやすいと思いますので、まずはLINEでのアイコンの設定方法をお伝えします。

まず、「プロフィール」画面を開きましょう。
左上に、カメラのアイコンが付いた丸い枠がありませんか?
そこをタップしてください。
iPhoneではカメラロール、Androidではギャラリーが表示されます。
まずは、アルバム(もしくはライブラリ)をタップ。
もし、「LINEが写真へのアクセスを求めています」と出たら、許可をタップしてください。

好きな画像を選んでタップすると、トリミング画面にいきます。
写真の場所を調整して枠に収め、「確認」をタップしてください。
はい!できました!

次はTwitter!SNSだって怖くない

では、次は皆さんが最も使うSNSであろうTwitterでご説明をしたいと思います。

Twitterでは画像のサイズは400×400となっていますので、綺麗に画面に収めたいならば、このサイズがぴったり!

まず、Twitterの「アカウントのアイコン」をタップしてください。
次に、「プロフィール」をタップ。
画面の右上あたりの、「プロフィールを編集」をタップしてください。
丸枠の中にカメラが入っている「アイコン」をタップすると、あなたの写真や画像が保存されているファイルが開きます。
その中から、あなたのお気に入りの画像を選択して、タップ。
「保存」という部分をタップして少しすれば、アイコンはあなたの選んだ画像になります!

Twitterをおさえておけば、他のSNSでも応用ができますよ!


この記事をシェアする